2007年2月 環境規格であるISO14001を取得しました。2019年2月更新しました。社会に貢献できる会社でありたいと、環境保全への取り組みを積極的に行っています。
インターテック・サーティフィケーションにてISO14001を取得しました
ISO14001は、環境マネジメントシステム(EMS)をどのように構築すればよいかを定めており、環境に配慮し、環境負荷を減らすシステムを構築した組織に認証を与えるというものです。

 当社は、地域の事業者から排出される排出物を適切に収集し、資源化できるようにリサイクルに努めることを事業目的としています。本事業を行うことでわが国の循環型社会への推進に寄与し、地域の環境保全、地球の環境保全に貢献します。
当社は以上を実行するために社内組織の中にISO14001に適合した環境マネジメントシステムを確立し、運用します。
その運用管理の中で以下のことを行います。
1 収集運搬業務を通じ、省資源、省エネルギーの推進、廃棄物の削減などを行い、健全な環境の維持向上、汚染の予防に努めます。
2 環境に関する法的要求事項及び当社が合意するその他の環境要求事項を遵守するとともに、関連する社会的要求を尊重します。
3 環境方針、環境目的、目標を定め、その実現を図り、定期的な見直しをすることにより、環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進し、資源の有効活用に努めます。
4 全社員が環境への意識を高め、環境方針に沿った行動を行うように社員教育を行います。
5 地域環境保全の観点より整理・整頓・清掃に努めます。
6 地域を代表とする企業としての地位向上を目指します。
7 本方針は文書化し、社内外に対して公表します。


環境方針のPDFデータはコチラからダウンロードできます
PDFを御利用になる際には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。